1年生トレーニング実習振り返り

1年生が今年度行ったトレーニング実習の様子をお伝えします。

実習を行う前に本学特別講師前田先生からワンちゃんの知識や関わり方について学びました。

まずはハンドリング検定に挑戦。2年生の先輩たちからもアドバイスをもらいながらトレーニングの基礎を身に付けました。


ハンドリング検定が終わった後はドッグアドバイザー試験に向けて猛練習をしていました。

1年間の成果が問われるドッグアドバイザー試験では、学生も担当犬も緊張感が漂っていました。



ドッグトレーナーという仕事は技術だけでなくオーナー様へ伝えるというスキルも問われます。2年生では同級生や1年生に指導が出来るよう頑張りましょう。