動物看護実習(採血)

採血の準備から、アンプルへの移し替えまでの一連の流れを動物看護実習で行いました。

注射針の準備を行います。

獣医師が採血しやすいようにワンちゃんを保定します。

採血中にワンちゃんが嫌がらないように声をかけて落ち着かせてあげました。

採血ができたら、注射器から血液をアンプルに移し替えます。

学生たちは緊張感をもって動物看護実習に取り組んでいました。

 

【お知らせ】
Twitter(@tennojidoubutsu)、Instagram(risshisha_official)でも学校犬や授業、実習の様子を配信しています。