OPDESドッグサイエンスアドバイザー試験

2年生ドッグトレーナーコースがOPDESドッグサイエンスアドバイザー試験に挑戦しました。


控室にて担当犬と親和を取りながら最終確認を行います。

試験直前、ハンドラーも担当犬も少し緊張気味です。


試験中はの1枚。試験項目を確実にクリアできるよう担当犬と息を合わせて臨みます。

試験終了時には講評とアドバイスをいただきました。


ドッグトレーナーコースの集大成の検定試験。2年間の実習の成果が試されました(^^)