1年生トレーニング実習

1年生ドッグトレーナーコースのトレーニング実習の様子です。

トレーニングを行う前に、犬の行動学について学んでいます(^^)ドッグトレーニングは犬の行動学を基に行います。まずは講義からスタート!

トレーニング中、犬の行動を観察する中での参考となるのでメモで記憶にとどめます。


1年生は現在ハンドリング検定に向けて練習中です。テーブル審査について学びました。

家庭犬のわんちゃんで挑戦‼嫌がるわんちゃんもいるので慎重に✨



犬のことをよく理解した上で実習を行うことで効果も高まります。

1年生のペットシッティング風景をご紹介します(^^)/

ペットシッティングでは学校犬の給餌や犬舎の清掃、体調管理などを行います(^_^)

掃除の基本は上から。清潔感を維持しましょう☆


洗い残しがないよう隅々まで丁寧に洗浄、消毒を行います♪

食餌も毎回チェックし、食欲と体調管理を行います(`・ω・´)ゞ



ペットシッティングで学校犬たちのちょっとした体調の変化に気づき、対処出来るスキルを身に付けます( ̄▽ ̄)

ハンドリング検定に向けて

1年生が7月に行われるハンドリング検定に向けて実習に取り組む様子をご紹介します!

先生から試験について流れや注意事項について説明を受けます。

2年生が検定本番の流れをデモンストレーションとして披露してくれました(^^)


 

初めての検定に向けて先輩の動きに注目し、気をつけるべき点をしっかりとメモしていました。

2年生のワンちゃんへの接し方、動きなどとても参考になったようです♪




1年生全員が初めて受ける実技試験です。全員合格を目指してこれからのトレーニング実習に取り組みます!

1年生トレーニング実習~親和~

1年生ドッグトレーナーコースのトレーニング実習の様子です。

言葉を話せない犬とのコミュニケーション。コロくんとは上手くとれるかな??

ウメちゃんとばっちりアイコンタクトを取れています✨


最初のうちはフードを使いながら親和をとるのも1つの方法です。

ノアちゃんとはおもちゃの引っ張り合いっこで距離を縮めていました(^^)



犬との信頼関係を築くために親和はとても大切です。

OPDESジャパンオープン見学

OPDES主催のアジリティ競技会の見学に行きました。

1年生は初めての競技会の見学です。レベルの高い犬を見て、今後の実習に活かします。

コースに合わせた指示の出し方、誘導などハンドラーの動きや、犬の動きに注目して見学しました。


ドッグトレーナーコースの2年生先輩が競技会スタッフとして参加していました。

たくさんの犬と初めての競技会会場の雰囲気を肌で感じることができました。


競技会を見学するだけでなく、出陳する側になれるよう日々の実習で技術と知識を磨いていきます。